治療後の白髪染めもオシャレにしない?

こんにちは~。
心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です!

 

 

抗がん剤が終わり、自毛が伸びてきたら、

白髪の量が多くなってない❗❓

って思った人、多いんじゃないですか?

治療前はマメに白髪染めしてたから気づかなかったってこと。。

実はそれだけ白髪の量があったんだと思う。

僕自身も白髪染めをしています。

適度に苦労してるんです!笑笑

白髪を見つけると抜く方も多いかと思いますが、抜いちゃダメですよー❗

抜くんじゃなくて、切るか、染めてください❗

ただ、白髪染めとなると、暗くなって、色味は選べない...

どうしても赤くなってしまう。

正直、ファッションカラーと比べるとグレイカラーは色味が楽しめないのが現状です。

じゃあ、ファッションカラーで白髪も染めてしまえばいい❗

単純にね⭐

ってことで、

今回は赤みを消してブルーアッシュに。

しかも、白髪も染まるように⭐

Before⬇

結構な白髪の量があります。

幸い、Kさんはマメに染めているのでそこまで根元がエライコッチャ❗にはなっていないんですけど。。笑

で、早速カラーを。。

あっ、ちなみに、カラーしながらネイルも一緒に施術しました。

時間は有効活用しないとね😉😉

Afterがこちら⬇

赤みがなく、アッシュのくすみが出てるのがわかりますか?

白髪もちゃんと染まってますし⭐

ネイルの仕上がりはこちら。

今回はコルクを混ぜてます。

実際に見てみると、これが結構可愛いんです。。

皆さんもやって見ません??

美容室のカラー剤はいろいろ混ぜて作るんです。

市販のカラー剤は好きな色味を買ってきて中に入ってるものを混ぜるだけ。

簡単で良いかもですけど、人によって仕上がりが変わってきます。

人それぞれ、もともと持っている色味も違うので、美容室で染まる方がいいですよ。。

頭皮の刺激も少ないですし😉

治療後のカラーやカット、自毛デビューの相談ってなかなかできるところ(美容室)って無いと思います。

困った時は頼ってね❗

まずは、谷田まで相談の電話を⭐😉

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。