ティーパーティーに参加してお話しませんか?

「伊那中央病院 南棟 患者サロンまほら」において

昨年と同様にお話をさせていただきます。

お申し込みは不要ですので、お気軽にお出かけくださいね。


抗がん剤治療をされている方に対しウィッグを通して

今まで通りの生活を送れるようお手伝いをさせていただいておりますが

このたび、抗がん剤治療の影響でウィッグを使用されている方を対象にした

ティーパーティーを開催することにしました。


ティーパーティーと聞くと 「パーティーはチョッと、、、」 と思うかもしれませんが普通のお茶会です。

患者さま同士が集まりお茶を飲みながら

お互いの不安や悩みなどを自由にお話をするという会です。


がんという病気を体験された方にしか分からないこと。

理解出来ないこと。

アドバイス出来ないことがあります。


このティーパーティーを通して 患者様同士が心からの話をして

これからの生活に役立てていただきたいと思っています。

予め「こんなことを聞いてみたい」というものを用意しておくと、 皆さんとお話をしやすいと思います。


お茶をしながら日々の生活にプラスになるような、そんなおしゃべり会をしませんか?

あなたのご参加お待ちしております


ご案内は、ブログでもお知らせしてきますので、ご覧下さい。

■よくある質問

Q1.「他社製ウィッグを使用していますが、参加出来ますか?」

A1.「出来ます。治療中の患者様が集まってお話をすることが目的ですので、お気軽にご参加ください」


Q2.「治療を終えているのですが、参加しても大丈夫でしょうか?」

A2.「大丈夫です。ご自分の経験をお話していただけると、治療中の方にとっては、参考になるお話が聞けると思います」


Q3.「当日、予定が入っているため、最後まで参加することが出来ません」

A3.「ご安心ください。途中参加、途中退席OKの気軽なお茶会です」


Q4.「県外に住んでいますが、参加しても良いでしょうか?」

A4.「もちろんご参加ください。皆さんと一緒にお話してください」


Q5.「駐車場はありますか?」

A5.「当店の前に駐車場をご用意しております。当日、ご案内させていただきます。」


Q6.「主人と一緒に参加出来ますか?」

A6.「申し訳ございませんが、患者様同士が気兼ねなくお話が出来るようご遠慮いただけますか。
ご主人様には申し訳ございませんがティーパーティー中は、近くでお時間を過ごしていただくようご協力をお願いします。」


Q7.「これから治療が始まるのですが参加出来ますか?」

A7.「大丈夫です。治療前でも皆さまのお話を聞くと、これからの治療や生活に役に立つ話があると思います。是非、ご参加ください。」